最新の投稿


イ・ジュソン

イ・ジュソン

小説家、詩人。1965年、平壌市万景台区域生まれ。1968年、咸鏡北道会寧市ユソン炭鉱に強制移住。炭鉱労働者、機械労働者などを経て、2003年、朝鮮労働党選定、扇動部ムンシム貿易会社中国延辺担当出張所長、2004年、朝鮮万年貿易総会社中国延辺担当貿易会寧支社長を務める。2006年1月、脱北。現在、NKデザイン協会(北朝鮮人権団体)、パンヌ文化企画会社代表。韓国小説協会会員。


早坂隆

早坂隆

ノンフィクション作家。1973年、愛知県出身。『昭和十七年の夏 幻の甲子園│戦時下の球児たち』(文藝春秋)で「第21回ミズノスポーツライター賞最優秀賞」および「第2回サムライジャパン野球文学賞ベストナイン賞」を受賞。日本文藝家協会会員。著書に『松井石根と南京事件の真実』(文春新書)、『世界の路地裏を歩いて見つけた「憧れのニッポン」』 (PHP新書)、『世界の日本人ジョーク集』 (中公新書ラクレ)、『最後の箱根駅伝』(中央公論新社)など多数。


李英和

李英和

関西大学教授。1954年、大阪府生まれの在日朝鮮人3世。関西大学経済学部(夜間部)卒業、同大学院経済学研究科博士課程修了。関西大学経済学部助手、専任講師、助教授を経て、2005年から現職。北朝鮮社会経済論専攻。1991年4月〜12月、北朝鮮のシンクタンク「朝鮮社会科学院」に留学。著書に『暴走国家・北朝鮮の狙い』など多数。