記事一覧


「2019年11月号」新聞広告大公開!

「2019年11月号」新聞広告大公開!

2号続けて完売御礼!大増刷出来!自暴自棄、自失、自爆の文在寅!


月刊『Hanada』2019年11月号

月刊『Hanada』2019年11月号

10月号に続いて11月号も完売御礼!大増刷出来!


北海道札幌市・ツキネコカフェにて

北海道札幌市・ツキネコカフェにて

瀬戸内みなみの「猫は友だち」 第8回


イギリスで国際人権問題化した韓国の戦争犯罪ライダイハン|産経新聞論説委員・前ロンドン支局長 岡部伸

イギリスで国際人権問題化した韓国の戦争犯罪ライダイハン|産経新聞論説委員・前ロンドン支局長 岡部伸

1964年から73年までベトナム戦争に出兵した約32万人の韓国軍兵士たちが、12歳の少女を含む数千人のベトナム人女性を強姦し、5,000人から30,000人の混血児が生まれた――韓国が、文在寅大統領が、今もひた隠す戦争犯罪に対して国際社会が遂に怒りの声を上げ始めた。日本では報じられない歴史戦の最前線を徹底レポート!


「表現の不自由展」はヘイトそのものだ |門田隆将

「表現の不自由展」はヘイトそのものだ |門田隆将

「表現の不自由展」初の実体験レポート!月刊『Hanada』2019年10月号(完売御礼!)に掲載され、大反響を呼んだ門田隆将氏のルポを特別に全文公開!本日の午後、「表現の不自由展・その後」が再開されましたが、門田隆将氏のルポは8月3日、つまりは中止になる前日の模様を描いた希少な体験記です。


「韓国法治の墜落:朴槿恵大統領に対する弾劾、パート1」タラ・オ(Tara O)博士

「韓国法治の墜落:朴槿恵大統領に対する弾劾、パート1」タラ・オ(Tara O)博士

「驚いたことに、朴槿恵大統領弾劾訴追案の国会成立まで、直接的な捜査はもちろん証拠を収集する努力さえなかった。 法典にもない『国政壟断』という罪に問われ、その国政壟断の『スモーキングガン(動かぬ証拠)』はJTBCのタブレットPC報道だった。」


GSOMIA파기 문재인의 본성(GSOMIA破棄 文在寅の正体)

GSOMIA파기 문재인의 본성(GSOMIA破棄 文在寅の正体)

변희재(邊熙宰)




絶賛発売中!「韓国という病」

絶賛発売中!「韓国という病」


石破茂は次の時代にはいらない

石破茂は次の時代にはいらない

花田編集長の「プチ暴論」第60回



月刊『Hanada』2019年10月号

月刊『Hanada』2019年10月号




枝野・玉木に選択肢なし

枝野・玉木に選択肢なし

花田編集長の「プチ暴論」第59回


まれに見るほど図々しい文在寅

まれに見るほど図々しい文在寅

花田編集長の「プチ暴論」第58回




農園「はなあふ」の猫

農園「はなあふ」の猫

瀬戸内みなみの「猫は友だち」 第7回