【今週のサンモニ】NGリストに”執着”して論点を見失う|藤原かずえ

【今週のサンモニ】NGリストに”執着”して論点を見失う|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。ジャニーズ事務所の会見について、トップでも「風を読む」でも取り上げました。


松尾さん、元村さんの説明を聞いていましたか?

元村有希子氏:この記者会見を誰が主催するかは割と重要な問題だ。今回は記者側が設定したものではなく、ジャニーズ事務所側が設定したものである。だから自ずと運営は設定したジャニーズ側に委ねられる前提で集まっている。その中で1社1問というルールを記者はしょうがない、ここしか取材機会がないと思ったので始まった記者会見だった。
NGリストがでてきたところでちょっと話が変わってくるが、ジャニーズ側が誠実な対応をしなかったことは大変問題であったと思う。記者側の主催でやり直してもいい。

元村氏の説明は見事に的を射ています。先述したように、不祥事を起こした民間企業の会見は、自らの意思に基づいて任意に行うものであり、けっして義務ではありません。あくまで自らが設定したルールの範囲内で可能な限りの説明責任を果たすことを目的にしたものであり、このルールに不服があるのであれば、異なるルールの会見の場を用意して、当事者に出席を打診するしかありません。

なお、ジャニーズ事務所が、もし会見のルールの一環としてNGリストを使ったのであれば、例えば「会見の円滑な進行」「会見者の人権確保のため」といった趣旨とともに予め本人に宣告しておくのがフェアでした。

松尾貴史氏:不祥事を起こした側が恣意的に設定したルールだ。十分に質問をして十分に回答が得られなかったり、別の疑問が湧いたり、追加質問をするのは当たり前だ。1社1問というルールはなぜ存在するのか。なぜ2時間なのか。都合はどこから決まったのか。「時間ですけど」と切り上げるが、本当は質問が出続ける限り答えるという誠意の見せ方があったと思うし、そちらの方が正解だ。ルールの設定自体が間違っていた会見だ。しっかりやり直していただくべきだ。

松尾氏は、元村氏の説明を全く理解できていないようです。民間人の任意の会見に対して「追加質問をするのは当たり前だ」「質問は出続ける限り答える」「やり直していただくべきだ」などと特高警察のように強制するのは魔女裁判に通じる言葉の暴力です。会見は主催者が予め設定したルールの範囲内で情報を得る場であって法廷ではありません。

関連する投稿


【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】『サンモニ』コロナ報道を振り返ってみましょう|藤原かずえ

【今週のサンモニ】『サンモニ』コロナ報道を振り返ってみましょう|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】中共に空想的平和主義は無力だとおわかりですか?|藤原かずえ

【今週のサンモニ】中共に空想的平和主義は無力だとおわかりですか?|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


最新の投稿


憲法改正の国会発議はいつでもできる、岸田総理ご決断を!|和田政宗

憲法改正の国会発議はいつでもできる、岸田総理ご決断を!|和田政宗

すでに衆院の憲法審査会では4党1会派の計5会派が、いま行うべき憲法改正の内容について一致している。現在いつでも具体的な条文作業に入れる状況であり、岸田総理が決断すれば一気に進む。


【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【読書亡羊】世界には「反移民で親LGBT」「愛国的環境保護派」が存在する  中井遼『ナショナリズムと政治意識』(光文社新書)

【読書亡羊】世界には「反移民で親LGBT」「愛国的環境保護派」が存在する  中井遼『ナショナリズムと政治意識』(光文社新書)

その昔、読書にかまけて羊を逃がしたものがいるという。転じて「読書亡羊」は「重要なことを忘れて、他のことに夢中になること」を指す四字熟語になった。だが時に仕事を放り出してでも、読むべき本がある。元月刊『Hanada』編集部員のライター・梶原がお送りする時事書評!


【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


6月10日施行の改正入管法で一体、何が変わるのか?|和田政宗

6月10日施行の改正入管法で一体、何が変わるのか?|和田政宗

不法滞在者や不法就労者をなくす私の取り組みに対し、SNSをはじめ様々な妨害があった――。だが、改正入管法施行の6月10日以降、誰が正しいことを言っているのか明らかになっていくであろう。(写真提供/時事)