なべやかん遺産|「キングギドラ」

なべやかん遺産|「キングギドラ」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「キングギドラ」!


「今日一日、どれくらい怪獣の事を考えましたか?」

一日の終わり、就寝する前に必ず自分自身に問う事がある。

「今日一日、どれくらい怪獣の事を考えましたか?」

「怪獣が好きだ」とか「特撮が好きだ」とか言っておきながら、一日の中で一回も考えないのであれば本当に怪獣が好きとはいえない。怪獣好きとして落第点。

一日の中でどれだけ“怪獣”を考えていたか、自分に問う事で「お前は怪獣が本当に好きなのだな。フフフ」と怪獣や特撮に憑りつかれた自分に笑みを浮かべる。まぁ、いわゆる病だな。(笑)

怪獣や特撮を考えると言っても、それら全般を考えるわけではない。その時々によるマイブームがあり、ゴジラやウルトラマンの時もあれば、等身大の仮面ライダーや戦隊シリーズの時もある。最近はハリウッド映画のアイアンマンやエイリアンやターミネーターであることが多い。

ハリウッド映画関係を考える時間が多かったとしても、基本であるゴジラやキングコングなどを考えない日は無いので、やっぱり巨大生物が好きなのだと自覚している。そういった事を一日の終わりに思うのだが、ここ最近はキングギドラの事を考える時間が一番多かった。
 
キングギドラは首が3つ、尻尾が2本、巨大な羽があって金色というゴージャスな怪獣だ。キングギドラは西洋のドラゴンでありアジアの龍である。
 
キングギドラの事を考える時間が多かったのは、CS放送で『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(2019)を観たからだ。ハリウッド映画でゴジラ作品が作られるのはとても嬉しい。毎回劇場でちゃんと観ているのだが、不思議でしょうがないのがアメリカ人にはゴジラの姿がどう見えているのかということだ。

アメリカにもゴジラファンは沢山いる。おそらく彼らがゴジラを好きな理由は、日本のゴジラを見てかっこいいと思ったからだろう。歴代の日本のゴジラは作品によってデザインなどが違っているが、ゴジラとしてのプロポーションはちゃんと保たれていた。

村瀬さんのキングギドラ。美しすぎる。台座も立派。

裏側には村瀬継蔵さんのサインを書いていただいた。

台座サイン中の村瀬さん。

関連する投稿


なべやかん遺産|「終活」

なべやかん遺産|「終活」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「終活」!


なべやかん遺産|「ワンフェス2024冬」

なべやかん遺産|「ワンフェス2024冬」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「ワンフェス2024冬」!


なべやかん遺産|「年末年始大作戦」

なべやかん遺産|「年末年始大作戦」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「年末年始大作戦」!


なべやかん遺産|「東京ミニコン2023」

なべやかん遺産|「東京ミニコン2023」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「東京ミニコン2023」!


なべやかん遺産|エクシストコレクション

なべやかん遺産|エクシストコレクション

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「エクシストコレクション」!


最新の投稿


改正入管法で、不法滞在者を大幅に減らす!|和田政宗

改正入管法で、不法滞在者を大幅に減らす!|和田政宗

参院法務委員会筆頭理事として、改正入管法の早期施行を法務省に働きかけてきた。しかしながら、改正入管法成立前から私に対する事実無根の攻撃が始まった――。


【今週のサンモニ】新生「サンモニ」はやっぱりいつも通り|藤原かずえ

【今週のサンモニ】新生「サンモニ」はやっぱりいつも通り|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


なべやかん遺産|「終活」

なべやかん遺産|「終活」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「終活」!


【読書亡羊】トランプとバイデンの意外な共通点  園田耕司『覇権国家アメリカ「対中強硬」の深淵』(朝日新聞出版)

【読書亡羊】トランプとバイデンの意外な共通点 園田耕司『覇権国家アメリカ「対中強硬」の深淵』(朝日新聞出版)

その昔、読書にかまけて羊を逃がしたものがいるという。転じて「読書亡羊」は「重要なことを忘れて、他のことに夢中になること」を指す四字熟語になった。だが時に仕事を放り出してでも、読むべき本がある。元月刊『Hanada』編集部員のライター・梶原がお送りする時事書評!


川勝知事の辞意表明…リニアの命運を決める戦いが始まる|小林一哉

川勝知事の辞意表明…リニアの命運を決める戦いが始まる|小林一哉

急転直下、辞意を表明した川勝知事。しかし、本当の戦いはここからだ――。