【今週のサンモニ】CO2排出に貢献するサンモニ|藤原かずえ

【今週のサンモニ】CO2排出に貢献するサンモニ|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。今週のテーマは「気候変動」。


国民に負担を強いる再生可能エネルギー

過激な気候変動対策は貧困を生む可能性があり、人々の生命にも脅威を与えかねません。

例えば、『サンデーモーニング』が思考停止に導入を求めてきた太陽光発電や風力発電などの変動性再生可能エネルギーは、FIT制度を通して多くの国民に多大な経済的負担を強いています。

さらに、再エネは、天候急変時の再エネのバックアップ電源となる石油火力発電を電力自由化の経済原理によって次々と廃止に追い込みました。このことにより電力供給が恒常的に逼迫するようになり、電気料金は暴騰しています。

このとき、原子力発電が正常に稼働していれば、電力逼迫を回避できますが、『サンデーモーニング』をはじめとするメディアによって悪魔化されてしまった多くの原発はゼロリスクを求める不合理な規制によっていまだに停止させられています。

そもそも現在の日本が化石燃料による発電に頼らざるを得ないのはクリーンエネルギーである原発を稼働できていないためです。

その意味で『サンデーモーニング』は日本の温室効果ガス排出に大きく貢献しているのです。

「化石賞」は認知操作の道具

みたらし加奈氏:2007年頃から気候変動がメンタルヘルスに影響があるという研究がなされている。化石賞を取るくらいなので日本ではそういった研究が進んでいない。

『サンデーモーニング』はまた「化石賞」で日本を貶めています。

「化石賞」とは、COP開催期間中に環境NGOが気候変動対策に消極的な国々を毎日恣意的に選定して叱るというパフォーマンスを見せる”fossil of the day 本日の化石”という名のオチャラケなイヴェントに過ぎません。

そこには厳密な選定基準もなく、それが証拠に、G7をはじめとする多くの国々が何度も何度も化石賞に選定されている中、世界最大の圧倒的な二酸化炭素排出国である中国は、2011年と2012年にそれぞれ1度しか選定されていません。

こんなどうでもいい賞を、『サンデーモーニング』をはじめとする日本のマスメディアは、あたかも権威ある専門家が厳密に選定した賞であるかのような認知操作を行って報じているのです。

関連する投稿


【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】病的反日陰謀論の青木理氏は今週も絶好調|藤原かずえ

【今週のサンモニ】病的反日陰謀論の青木理氏は今週も絶好調|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】「報道の自由度」ランキングを使ってミスリード|藤原かずえ

【今週のサンモニ】「報道の自由度」ランキングを使ってミスリード|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】社会を説教するが具体策は何もなし|藤原かずえ

【今週のサンモニ】社会を説教するが具体策は何もなし|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】「サンモニ」の”恐喝”方法|藤原かずえ

【今週のサンモニ】「サンモニ」の”恐喝”方法|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


最新の投稿


【読書亡羊】それでもツイッターは踊る  津田正太郎『ネットはなぜいつも揉めているのか』(ちくまプリマー新書)

【読書亡羊】それでもツイッターは踊る 津田正太郎『ネットはなぜいつも揉めているのか』(ちくまプリマー新書)

その昔、読書にかまけて羊を逃がしたものがいるという。転じて「読書亡羊」は「重要なことを忘れて、他のことに夢中になること」を指す四字熟語になった。だが時に仕事を放り出してでも、読むべき本がある。元月刊『Hanada』編集部員のライター・梶原がお送りする時事書評!


【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


日本保守党初陣の裏方日記|広沢一郎

日本保守党初陣の裏方日記|広沢一郎

日本保守党事務局次長の広沢一郎氏が日本保守党の初陣となった選挙戦の舞台裏をはじめて綴る。〈あれこれ探している時間がなかったので今回は私が2011年の県議選用に買った自転車を名古屋から運びました〉


【今週のサンモニ】病的反日陰謀論の青木理氏は今週も絶好調|藤原かずえ

【今週のサンモニ】病的反日陰謀論の青木理氏は今週も絶好調|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


全米「反イスラエルデモ」の真実―トランプ、動く! 【ほぼトラ通信3】|石井陽子

全米「反イスラエルデモ」の真実―トランプ、動く! 【ほぼトラ通信3】|石井陽子

全米に広がる「反イスラエルデモ」は周到に準備されていた――資金源となった中国在住の実業家やBLM運動との繋がりなど、メディア報道が真実を伝えない中、次期米大統領最有力者のあの男が動いた!