なべやかん遺産|「価値のない物」

なべやかん遺産|「価値のない物」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「価値のない物」!


ゴミのような物からでも情報が

スペースジョッキー周辺の一部。パイプを粘土で固定。現場での作業風景が頭に浮かぶ。

我が家には様々なコレクションが膨大にある。その中には、価値のある物もあれば、価値を付けにくい物もあったり様々だ。

価値が付けにくいというのはどういう意味か? わかりやすく言うと鑑定番組的に出した時、番組スタッフも鑑定士さんも「こ、これは凄い物なのでしょうけど、値段は付けにくいですよね……」と相手を困らせる物の事である。値段は付かなくても価値がある物。一体どういった物かを今回は語ろうと思う。

映画『エイリアン』で使われたプロップがあるとしよう。エイリアンの頭であったり、卵であったりすれば誰が見てもわかりやすい。誰が見てもわかる物は価値があり値段も高額になる。だが、我が家にある物はスペースジョッキー(宇宙船のコクピット)の床だか壁だかの一部。こんな事を自慢されても困っちゃうでしょ?(笑)

でも、凄いのだか凄くないのだかわからないゴミのような物から情報が得られる。
スペースジョッキー周辺が当時どういった素材で作られていたかがわかる貴重な資料となるのだ! 

プロップの破片からわかる情報は、普通のパイプと粘土質の物が使われているって事。映画を見ているだけじゃわからないからね。このような情報はエイリアンに関する専門誌を書く時に役に立つだろう。

タイムマシンのデロリアンの一部。パーツが一部でも存在していれば、使用されたミニチュアの大きさが割り出せる。

2015年は『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』の劇中内で登場した未来のアメリカだった。第一作を観た時、2015年ははるか未来の世界と思っていたのに、すでに過去になってしまっている。タイムマシンのデロリアンは、生ゴミなどが燃料になるSDGsな乗り物。この辺は先見の明が素晴らしかったね。

ゴミを入れる場所は、デロリアンの印象的なパーツと言える。撮影では実車とミニチュアモデルが使われていて、ミニチュアモデル用に作られたゴミを入れるパーツを持っている。

これは、撮影用プロップの型から抜かれた物。パーツだけど、印象深い部分なので「おおおお~」と唸ってくれる人もいるが、やはりこれも一般人とマニアでは温度差が違う。

関連する投稿


なべやかん遺産|「終活」

なべやかん遺産|「終活」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「終活」!


なべやかん遺産|「ワンフェス2024冬」

なべやかん遺産|「ワンフェス2024冬」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「ワンフェス2024冬」!


なべやかん遺産|「年末年始大作戦」

なべやかん遺産|「年末年始大作戦」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「年末年始大作戦」!


なべやかん遺産|「東京ミニコン2023」

なべやかん遺産|「東京ミニコン2023」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「東京ミニコン2023」!


なべやかん遺産|エクシストコレクション

なべやかん遺産|エクシストコレクション

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「エクシストコレクション」!


最新の投稿


【今週のサンモニ】新生「サンモニ」はやっぱりいつも通り|藤原かずえ

【今週のサンモニ】新生「サンモニ」はやっぱりいつも通り|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


なべやかん遺産|「終活」

なべやかん遺産|「終活」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「終活」!


【読書亡羊】トランプとバイデンの意外な共通点  園田耕司『覇権国家アメリカ「対中強硬」の深淵』(朝日新聞出版)

【読書亡羊】トランプとバイデンの意外な共通点 園田耕司『覇権国家アメリカ「対中強硬」の深淵』(朝日新聞出版)

その昔、読書にかまけて羊を逃がしたものがいるという。転じて「読書亡羊」は「重要なことを忘れて、他のことに夢中になること」を指す四字熟語になった。だが時に仕事を放り出してでも、読むべき本がある。元月刊『Hanada』編集部員のライター・梶原がお送りする時事書評!


川勝知事の辞意表明…リニアの命運を決める戦いが始まる|小林一哉

川勝知事の辞意表明…リニアの命運を決める戦いが始まる|小林一哉

急転直下、辞意を表明した川勝知事。しかし、本当の戦いはここからだ――。


硫黄島をはじめ多くのご英霊の力で、今の日本がある|和田政宗

硫黄島をはじめ多くのご英霊の力で、今の日本がある|和田政宗

先の大戦有数の大激戦である硫黄島の戦いで、日米両軍合わせて2万9千人が亡くなった。今回の訪問で、硫黄島で戦った方々がどのような状況で、どのような思いで戦ったのかを、まざまざと知ることができた。