なべやかん遺産|「大魔神」

なべやかん遺産|「大魔神」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し!


「怖くないですか?」

「コレクションルームに古い人形が沢山ありますが、怖くないですか?」
「不気味な物が沢山ありますが、変な事が起こったりしませんか?」

 そんな質問をされたことが、これまで何度あっただろう? 北海道岩見沢市にある萬念寺の髪の毛が伸びるお菊人形をイメージしての質問なのか、たんにアンティークの怪獣ソフビが並んでいるから恐怖を感じるのか、その辺は全くわからないがそういった質問は取材の度にされているような気がする。

子供が大切に遊んでいた玩具、それに魂が宿るなんてお話はあちこちで聞くが、そういったことで恐怖する人にはこう言ってやる。
「彼らが大切にしていた玩具を、より一層大切にして保存しあげているのだから感謝されていると思う。逆恨みは許さない」

これで多くの質問者は納得してくれる。がしかし、怪奇現象が起こったこともある。
ショーケース内のどこを探しても見つからない怪獣ソフビがあった。見つからないので仕方なくヤフオクで同じ物を落札し、その怪獣が届いたのでコレクションルームに持って行くと、一番目立つ場所に探していた怪獣ソフビがあったりする。
 
ある時は、何となく気になる怪獣を見つめていた。しばらく見ていると、怪獣の首がクルッと一回転。この時の自分のリアクションはどうだったかと言うと、いたって冷静で「ふーん、そう来ましたか」的な感じで怖がったりビックリしたりもしなかった。

①高山さんが晩年に彫刻した大魔神ヘッド。

円谷監督は最強の抑止力

わが家には映画で使った妖怪やゾンビや悪魔など様々な物がある。一応、怪奇現象が起こったもの、悪のパワー漲るキャラクターを陳列している場所には、それなりの予防をしている。それはどんな対策かと言うと、そいつらより強い物を近くに置くことにしているのだ。

例えば、ウルトラマンに登場した怪獣であれば、その横にウルトラマンのフィギュアを置く。彼らはウルトラマンにはかなわない。東宝怪獣であれば、横にゴジラを置く。「ゴジラ最強。お前らが絶対に勝てない相手だからな」と口に出して言ってから置くようにしている。これが彼らには抑止力になるのだ。

仮にウルトラマンやゴジラが悪さをしたらどうするか? その時は円谷英二フィギュアを置こうと思っている。

「お前達の生みの親だからな!」

円谷監督は最強の抑止力になるだろう。

妖怪、ゾンビ、悪魔、彼ら対策もちゃんと考えている。彼らに勝てるのは、やはり神しかいない。よって、そこに置かれるのは大魔神となる。つまり、わがコレクションルームは大魔神が守っていると言っても過言ではないのだ!

関連する投稿


なべやかん遺産|「淡路島のシン・ゴジラ」

なべやかん遺産|「淡路島のシン・ゴジラ」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「淡路島のシン・ゴジラ」!


なべやかん遺産|「エモリ宇宙人」

なべやかん遺産|「エモリ宇宙人」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「エモリ宇宙人」!


憲法改正がなぜ必要なのか|和田政宗

憲法改正がなぜ必要なのか|和田政宗

2022年4月、「危機に乗じて憲法9条を破壊し、日本を『軍事対軍事』の危険な道に引き込む動きを、日本共産党の躍進で断固として止めよう」と訴えた日本共産党の志位和夫委員長。共産党の言う「9条生かした外交で平和をつくりだす」は本当に可能なのか。日本の隣国である中国、ロシア、北朝鮮は果たして「平和を愛する諸国民」と言えるのか。


橋下徹よ、「不戦」はプーチンに言え|有本香

橋下徹よ、「不戦」はプーチンに言え|有本香

「中国をこっちに引き寄せるには、お願いかお土産が先やろ。制裁をちらつかせるのは最後の手段。こんな建前政治は、解決能力なし。ほんまアカン」と橋下徹氏。「ほんまアカン」のはいったい誰なのか? 月刊『Hanada』の大人気連載「香論乙駁」(2022年5月号)を特別公開!


なべやかん遺産|「ショッカー」

なべやかん遺産|「ショッカー」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「ショッカー」!


最新の投稿


徹底検証!中国で「宮廷クーデター」発生か|澁谷司

徹底検証!中国で「宮廷クーデター」発生か|澁谷司

世界では、習近平が退陣するのではないかというニュースが飛び交っている。一部のSNSでは、習近平主席がすでに半ば退位し、李克強首相が代行しているとの書き込みで溢れている。果たして、この「宮廷クーデター」(「反習派」による習主席の退位)の“噂”は本当なのか? 徹底検証する。


なべやかん遺産|「淡路島のシン・ゴジラ」

なべやかん遺産|「淡路島のシン・ゴジラ」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「淡路島のシン・ゴジラ」!


参院選に暗雲!逃げずに正面から原発再稼働、憲法改正を訴えよ!|和田政宗

参院選に暗雲!逃げずに正面から原発再稼働、憲法改正を訴えよ!|和田政宗

酷暑のなか、もし電力が止まり冷房が止まってしまえば、命の危機にもつながる。国民は根本的な対応を求めており、もしそれを打ち出すことができなければ、大変な結果が待っているだろう。この1週間が決断すべき期間である。正面から訴えるべき政策については堂々と国民に訴えるべきだ。


【橋下徹研究⑪】「副市長案件」弁明の崩壊と橋下市長関与の証明|山口敬之【WEB連載第11回】

【橋下徹研究⑪】「副市長案件」弁明の崩壊と橋下市長関与の証明|山口敬之【WEB連載第11回】

6月20日以降、ツイートがない橋下徹氏。ほとぼりが冷めるまで待つ方針かもしれないが、いつまで「副市長案件」で逃げ切るつもりなのだろうか。「副市長案件」「遊休地だった」と抗弁する橋下氏の弁明には何の説得力もないどころか、事実を歪曲し隠蔽する悪意がはっきりと浮き彫りになっている――。【※サムネイルは『実行力 結果を出す「仕組み」の作りかた』 (PHP新書)】


【大募集!】#わたしのにゃんこ四字熟語

【大募集!】#わたしのにゃんこ四字熟語

『にゃんこ四字熟語辞典』が大ヒット。それを踏まえて、新しい「にゃんこ」企画をスタートいたします!