【今週のサンモニ】地球温暖化防止のためにテレビを消そう|藤原かずえ

【今週のサンモニ】地球温暖化防止のためにテレビを消そう|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


だったらテレビ視聴も電力逼迫の原因では?

そもそも、生活にほとんど必要ないにも拘らず、CO2排出に貢献している産業と言えば、運輸よりもテレビが挙げられます。

テレビが社会に貢献しているとすれば、生活情報の提供ですが、現在、生活情報を得るには、電力消費量がテレビの1/10程度で、しかもテレビのように時を選ばずに情報にアクセスできるスマホを使うのが合理的です。

もし、航空機を「飛び恥」「飛行機乗るな」と否定するなら、冷暖房や照明という他の電力消費をも促進するテレビ視聴も「観恥」「テレビ観るな」という言葉で同様に否定すべきです。特に太陽光発電が稼働していないゴールデンタイムのテレビ放送は、電力逼迫の原因となり、化石燃料による発電を促進しています。

なお、若い世代はテレビを観なくなっています。特に、視聴者の年齢層が高いとされる『サンデーモーニング』については、本当に残念ながら、若い世代には全く必要ないようです。

もし浜田氏の主張が真であるのならば、地球温暖化対策のためにも、TBSは姿勢を変えて、気候変動に非常に関心が高い若い世代が観ない『サンデーモーニング』の放送を終了すべきと考えます(笑)。

なお、浜田敬子氏は、今夏の日本の記録的猛暑に関する話題に併せて、次のようにコメントしています。

浜田敬子氏:極端な気象が日常になっている中で私たちも生活スタイルを変えなければいけない。コロナの時にあったリモートワークが実は減っている。皆さん、出社するようになった。この暑い中、毎日本当に会社に行く必要があるのか。会社に行くだけでも大変。いま満員電車です。

やっぱり通勤を減らせばそれだけCO2の排出量も減る。人々の健康を考えると、本当に7月、8月に出社する必要があるのか。

リモートワークをできる限り増やすことは、人生に与えられた時間を効率的に使う意味で極めて有意義であると考えます。しかしながら、リモートワークがCO2の排出量削減に有効であるとは限りません。リモートワークは職場のエネルギー消費量を減少させますが、同時に家庭内の電力消費量を同程度増加させるという研究があります。
https://www.kinki-shasej.org/upload/pdf/kankyou3482.pdf
(下記リンク先も参照)

エネルギー消費量の観点から考えれば、冷房や照明については、人口密度が高いオフィスで共有する方が、家庭で個別に利用するよりも効率的であり、個人の経済的負担も小さくなります。

コラム・寄稿「テレワークとエネルギー消費量の関係について」

https://www.rieti.go.jp/jp/special/ebpm_report/017.html

「EBPM Report」では、エビデンスに基づく政策形成(EBPM: Evidence-Based Policy Making)に関連するレポートを掲載しています。

関連する投稿


【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】『サンモニ』コロナ報道を振り返ってみましょう|藤原かずえ

【今週のサンモニ】『サンモニ』コロナ報道を振り返ってみましょう|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】中共に空想的平和主義は無力だとおわかりですか?|藤原かずえ

【今週のサンモニ】中共に空想的平和主義は無力だとおわかりですか?|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


最新の投稿


憲法改正の国会発議はいつでもできる、岸田総理ご決断を!|和田政宗

憲法改正の国会発議はいつでもできる、岸田総理ご決断を!|和田政宗

すでに衆院の憲法審査会では4党1会派の計5会派が、いま行うべき憲法改正の内容について一致している。現在いつでも具体的な条文作業に入れる状況であり、岸田総理が決断すれば一気に進む。


【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【読書亡羊】世界には「反移民で親LGBT」「愛国的環境保護派」が存在する  中井遼『ナショナリズムと政治意識』(光文社新書)

【読書亡羊】世界には「反移民で親LGBT」「愛国的環境保護派」が存在する  中井遼『ナショナリズムと政治意識』(光文社新書)

その昔、読書にかまけて羊を逃がしたものがいるという。転じて「読書亡羊」は「重要なことを忘れて、他のことに夢中になること」を指す四字熟語になった。だが時に仕事を放り出してでも、読むべき本がある。元月刊『Hanada』編集部員のライター・梶原がお送りする時事書評!


【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


6月10日施行の改正入管法で一体、何が変わるのか?|和田政宗

6月10日施行の改正入管法で一体、何が変わるのか?|和田政宗

不法滞在者や不法就労者をなくす私の取り組みに対し、SNSをはじめ様々な妨害があった――。だが、改正入管法施行の6月10日以降、誰が正しいことを言っているのか明らかになっていくであろう。(写真提供/時事)