なべやかん遺産|「BONZO」

なべやかん遺産|「BONZO」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「BONZO」!


マイリーとBONZO

愛犬にメロメロ

今回は親バカぶりをさらけ出すので、引かずに最後までお付き合いして下さい。娘が家に来たのは6年前。娘というのは、フレンチブルドッグの事だ。先代のフレブル、モニカが骨肉腫のため6歳という短い生涯を終え失意のどん底にいた。

悔しくて悔しくて仕方がなく、モニカの血縁を探してその子を迎え入れたいともがいていると、嘆きを聞いたペット関連の方が連絡を下さり血統書を見せてくれたら探せるかもしれないと言われ、写メを送ると「この犬舎と取引した事がある」とミラクルが起こったのだ。

数日後、姪っ子が近々子供を産むという連絡があり、「子供を産んだらうちにお願いします」とまだ産まれていない子の親になる事を決めたのだ。

フレブルと出会う前まで、顔が潰れた犬の可愛さに一切気が付かないでいた。妻が「フレンチブルドッグを飼いたい」と言った時は、「こいつは正気か!?」と思ったくらいだ。モニカを家に迎える時も、フレブルを愛せるか疑問でいた。

ところが、家に迎えた途端、妻以上に自分がメロメロになってしまった。それ以来、犬中心の生活が始まる。フレンチブルドッグのグッズを見付けると、ついつい買ってしまう。コレクター魂がそうさせるのか、ただの親バカなのかわからないが、とにかく買ってしまう。

モニカは黒いフレブルであったのに対し、モニカの姪の子、マイリーは白い子だった。ちなみに姪の子の事を姪孫(てっそん)と言うらしい。マイリーが産まれ数日後、写メが送られて来た。それを見た時の感想は「え!?」だった。

先方から「可愛いですよね」というメッセージに素直に「はい」と言えなかった。モニカはフレブルでは美人だったが、マイリーは凄くブサイクだったのだ。がしかし、実際に会ってしまうと可愛くて可愛くて仕方がない。ブサ可愛いとはまさにマイリーの事。

そうなるとまたグッズを買ってしまう。

100年前のキャラクター

ソルト&ペッパー

関連するキーワード


なべやかん BONZO

関連する投稿


なべやかん遺産|「淡路島のシン・ゴジラ」

なべやかん遺産|「淡路島のシン・ゴジラ」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「淡路島のシン・ゴジラ」!


なべやかん遺産|「エモリ宇宙人」

なべやかん遺産|「エモリ宇宙人」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「エモリ宇宙人」!


なべやかん遺産|「ショッカー」

なべやかん遺産|「ショッカー」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「ショッカー」!


なべやかん遺産|「女性胸コレクション」

なべやかん遺産|「女性胸コレクション」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「女性胸コレクション」!


なべやかん遺産|「ジム・キャリー」

なべやかん遺産|「ジム・キャリー」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「ジム・キャリー」!


最新の投稿


徹底検証!中国で「宮廷クーデター」発生か|澁谷司

徹底検証!中国で「宮廷クーデター」発生か|澁谷司

世界では、習近平が退陣するのではないかというニュースが飛び交っている。一部のSNSでは、習近平主席がすでに半ば退位し、李克強首相が代行しているとの書き込みで溢れている。果たして、この「宮廷クーデター」(「反習派」による習主席の退位)の“噂”は本当なのか? 徹底検証する。


なべやかん遺産|「淡路島のシン・ゴジラ」

なべやかん遺産|「淡路島のシン・ゴジラ」

芸人にして、日本屈指のコレクターでもある、なべやかん。 そのマニアックなコレクションを紹介する月刊『Hanada』の好評連載「なべやかん遺産」がますますパワーアップして「Hanadaプラス」にお引越し! 今回は「淡路島のシン・ゴジラ」!


参院選に暗雲!逃げずに正面から原発再稼働、憲法改正を訴えよ!|和田政宗

参院選に暗雲!逃げずに正面から原発再稼働、憲法改正を訴えよ!|和田政宗

酷暑のなか、もし電力が止まり冷房が止まってしまえば、命の危機にもつながる。国民は根本的な対応を求めており、もしそれを打ち出すことができなければ、大変な結果が待っているだろう。この1週間が決断すべき期間である。正面から訴えるべき政策については堂々と国民に訴えるべきだ。


【橋下徹研究⑪】「副市長案件」弁明の崩壊と橋下市長関与の証明|山口敬之【WEB連載第11回】

【橋下徹研究⑪】「副市長案件」弁明の崩壊と橋下市長関与の証明|山口敬之【WEB連載第11回】

6月20日以降、ツイートがない橋下徹氏。ほとぼりが冷めるまで待つ方針かもしれないが、いつまで「副市長案件」で逃げ切るつもりなのだろうか。「副市長案件」「遊休地だった」と抗弁する橋下氏の弁明には何の説得力もないどころか、事実を歪曲し隠蔽する悪意がはっきりと浮き彫りになっている――。【※サムネイルは『実行力 結果を出す「仕組み」の作りかた』 (PHP新書)】


【大募集!】#わたしのにゃんこ四字熟語

【大募集!】#わたしのにゃんこ四字熟語

『にゃんこ四字熟語辞典』が大ヒット。それを踏まえて、新しい「にゃんこ」企画をスタートいたします!