【今週のサンモニ】日本国民に対する卑劣なヘイトと差別|藤原かずえ

【今週のサンモニ】日本国民に対する卑劣なヘイトと差別|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。今週はやたらと「ヘイト」「差別」といった言葉が飛び交いました。


「ヘイトまでが表現の自由として扱われてい」ませんよ

今週の『サンデーモーニング』では、やたら「ヘイト」「差別」という言葉が飛び交い、スケープゴートに対する人格攻撃が行われました。内容を順に検証して行きます。

関口宏氏:Xのオーナー、イーロン・マスク氏。投稿などの有料化を考えていることを明らかにしました。強調したのは、ボットと呼ばれる自動投稿への対策。ヘイトや偽情報が拡散されることが問題となっていて、これを防ぐために有料化すると言っています。

安田菜津紀氏:有料化したところで根本的なヘイト対策になるのか大いに疑問だ。差別は金になる。煽り立てる過激な投稿をして、それが多くの人たちの目に触れることによって収益になっていく仕組みがネット上にある。むしろX社だけの問題ではない。日本の中では包括的な差別禁止の法律はないし、ヘイトまでが表現の自由として扱われている。

旧ツイッター「X」“有料化”?マスク氏の狙いと“本気度”は? 専門家「有料化でスレッズに流れる可能性も」【Nスタ解説】 | TBS NEWS DIG

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/733887

旧ツイッター「X」のオーナー、イーロン・マスク氏が「X」の有料化を考えている事を明らかにしました。なぜ、このタイミングなのか?ユーザーからは、困惑の声です。小笠原亘キャスター:旧ツイッターは、一般ユーザ…

『サンデーモーニング』は、頻繁にSNSをヘイト・差別の温床であるかのように問題視してきました。確かに莫大な数の発信者が存在するSNSには、少なからずヘイト・差別発言が存在するので、問題が存在することは間違いありません。ただし、ユーザーの大半は、SNSを適正に利用しているのであり、SNSを悪用してヘイト・差別発言をするのは一部のユーザーに過ぎません。

そんな中で安田氏が「日本の中では、ヘイトまでが表現の自由として扱われている」というのは明らかに個人の主観に基づく偏見です。SNSのヘイトスピーカーは動かぬ証拠を掴まれて法によって罰せられます。さらに、通報などのシステムによって、ヘイトスピーチに対する自浄作用も機能しています。

むしろ、ヘイト発言に自浄作用が効かないメディアはテレビであると言えます。

関連する投稿


【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】『サンモニ』コロナ報道を振り返ってみましょう|藤原かずえ

【今週のサンモニ】『サンモニ』コロナ報道を振り返ってみましょう|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】中共に空想的平和主義は無力だとおわかりですか?|藤原かずえ

【今週のサンモニ】中共に空想的平和主義は無力だとおわかりですか?|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

【今週のサンモニ】黒川敦彦氏は『サンデーモーニング』の申し子|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


最新の投稿


憲法改正の国会発議はいつでもできる、岸田総理ご決断を!|和田政宗

憲法改正の国会発議はいつでもできる、岸田総理ご決断を!|和田政宗

すでに衆院の憲法審査会では4党1会派の計5会派が、いま行うべき憲法改正の内容について一致している。現在いつでも具体的な条文作業に入れる状況であり、岸田総理が決断すれば一気に進む。


【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

【今週のサンモニ】加藤登紀子が暴いた「サンモニ」のダブスタと不寛容|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【読書亡羊】世界には「反移民で親LGBT」「愛国的環境保護派」が存在する  中井遼『ナショナリズムと政治意識』(光文社新書)

【読書亡羊】世界には「反移民で親LGBT」「愛国的環境保護派」が存在する  中井遼『ナショナリズムと政治意識』(光文社新書)

その昔、読書にかまけて羊を逃がしたものがいるという。転じて「読書亡羊」は「重要なことを忘れて、他のことに夢中になること」を指す四字熟語になった。だが時に仕事を放り出してでも、読むべき本がある。元月刊『Hanada』編集部員のライター・梶原がお送りする時事書評!


【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

【今週のサンモニ】少子化を促進させた『サンモニ』報道|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


6月10日施行の改正入管法で一体、何が変わるのか?|和田政宗

6月10日施行の改正入管法で一体、何が変わるのか?|和田政宗

不法滞在者や不法就労者をなくす私の取り組みに対し、SNSをはじめ様々な妨害があった――。だが、改正入管法施行の6月10日以降、誰が正しいことを言っているのか明らかになっていくであろう。(写真提供/時事)