【今週のサンモニ】番組の見解を全否定してしまう孫正義|藤原かずえ

【今週のサンモニ】番組の見解を全否定してしまう孫正義|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


印象で大統領を品定め

膳場貴子氏:孫さんは、トランプ大統領ともバイデン大統領とも会ったことがあるということで、この選挙戦をどういう目で見ていますか。

孫正義氏:大変ですよね。声が枯れるって僕も声が枯れていますけど。二人とも直接会っていろいろ話をすると、凄く頭が聡明ですし、世界に影響を与える選挙ですから頑張って欲しい。どちらも本当に素晴らしいいろいろな考えを持っていますし、どうなるんでしょうね。僕もドキドキして見ています。

膳場貴子氏:傍から見ていると、トランプ大統領はそれこそ民主主義を壊すのではないかと思うような発言があったり、バイデン氏の弱々しさを感じるんですけど、それは直接対面してみるとどんな印象ですか。

孫正義氏:あれは、ややトランプ大統領のスタイルですね。わーっと追い込んで最後は落し所をそれなりに見つけてというビジネス的な交渉のスタイルみたいなのは若い時からですからね。でもそれぞれが重要な異なった視点を持ってますから、僕も専門家ではないのですが、非常に重要な選挙だと思う。タイミング的にもね。

膳場貴子氏:バイデン氏の弱々しさは実際に会うとどうでしたか。

孫正義氏:やっぱりしっかりしていましたよ。実際に目の前で相当長い時間スピーチもしましたけど、あの日は元気でしたけど、逆にビックリしました。

孫正義氏は、実際の二人を知る立場から、『サンデーモーニング』が制作したVTRや目加田説子氏の見解を、残酷なまでにことごとく全否定しました(笑)。『サンデーモーニング』が、それらしい一方的な見方を視聴者に与えているだけであることがわかります。

松原耕二氏:ゴアvsブッシュという戦いがあって、ゴア副大統領が、あまりにもブッシュ氏の言っていることが「下らねーこと言っているな」みたいな顔で溜息を何回もついて、その音を拾われてしまって、「そんな男だ」と結局負けちゃうわけです。いかに映像の力と言うか、怖さと言うか。

今回トランプ氏がルールを意外にも守った。だからなんかプレジデンシャルというか、大統領っぽく見えてしまう。逆にバイデン氏は3月の一般教書演説では物凄く力強くて、民主党も「大丈夫じゃないか」って感じだった。ところが今回は民主党的には最悪の結果と言うか、残酷なまでに年齢の限界を感じさせてしまった。

関連する投稿


【今週のサンモニ】暴力を正当化し国民を分断する病的な番組|藤原かずえ

【今週のサンモニ】暴力を正当化し国民を分断する病的な番組|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


トランプ前大統領暗殺未遂と政治家の命を軽視する日本のマスメディア|和田政宗

トランプ前大統領暗殺未遂と政治家の命を軽視する日本のマスメディア|和田政宗

7月13日、トランプ前大統領の暗殺未遂事件が起きた。一昨年の安倍晋三元総理暗殺事件のときもそうだったが、政治家の命を軽視するような発言が日本社会において相次いでいる――。


【今週のサンモニ】テロよりもトランプを警戒する「サンモニ」|藤原かずえ

【今週のサンモニ】テロよりもトランプを警戒する「サンモニ」|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】投票日でもお構えなし|藤原かずえ

【今週のサンモニ】投票日でもお構えなし|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


【今週のサンモニ】蓮舫氏と『サンデーモーニング』の類似点|藤原かずえ

【今週のサンモニ】蓮舫氏と『サンデーモーニング』の類似点|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


最新の投稿


【読書亡羊】初めて投票した時のことを覚えていますか? マイケル・ブルーター、サラ・ハリソン著『投票の政治心理学』(みすず書房)

【読書亡羊】初めて投票した時のことを覚えていますか? マイケル・ブルーター、サラ・ハリソン著『投票の政治心理学』(みすず書房)

その昔、読書にかまけて羊を逃がしたものがいるという。転じて「読書亡羊」は「重要なことを忘れて、他のことに夢中になること」を指す四字熟語になった。だが時に仕事を放り出してでも、読むべき本がある。元月刊『Hanada』編集部員のライター・梶原がお送りする時事書評!


【今週のサンモニ】暴力を正当化し国民を分断する病的な番組|藤原かずえ

【今週のサンモニ】暴力を正当化し国民を分断する病的な番組|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。


正常脳を切除、禁忌の処置で死亡!京都第一赤十字病院医療事故隠蔽事件 「12人死亡」の新事実|長谷川学

正常脳を切除、禁忌の処置で死亡!京都第一赤十字病院医療事故隠蔽事件 「12人死亡」の新事実|長谷川学

正常脳を切除、禁忌の処置で死亡――なぜ耳を疑う医療事故が相次いで起きているのか。その実態から浮かびあがってきた驚くべき杜撰さと隠蔽体質。ジャーナリストの長谷川学氏が執念の取材で事件の真相を暴く。いま「白い巨塔」で何が起きているのか。


トランプ前大統領暗殺未遂と政治家の命を軽視する日本のマスメディア|和田政宗

トランプ前大統領暗殺未遂と政治家の命を軽視する日本のマスメディア|和田政宗

7月13日、トランプ前大統領の暗殺未遂事件が起きた。一昨年の安倍晋三元総理暗殺事件のときもそうだったが、政治家の命を軽視するような発言が日本社会において相次いでいる――。


【今週のサンモニ】テロよりもトランプを警戒する「サンモニ」|藤原かずえ

【今週のサンモニ】テロよりもトランプを警戒する「サンモニ」|藤原かずえ

『Hanada』プラス連載「今週もおかしな報道ばかりをしている『サンデーモーニング』を藤原かずえさんがデータとロジックで滅多斬り」、略して【今週のサンモニ】。