MENU

カメラマン・佐藤英明の「野良猫放浪記」

人工湖の猫たち

2018.6.21@埼玉:彩湖

埼玉県戸田市に、彩湖という人工湖がある。オリンピックのボート競技池の候補になったところだ。広い公園で釣り堀もある。

ここにも捨て猫なのか、野良猫が。

この場所に自転車に乗って、猫に会いに来る女性がいる。

釣り堀や駐車場、畑やテニスコート等、猫の縄張りを把握していて、一箇所ずつ回っている。

ここの猫たちは結構警戒心が強く、その女性が来る時にしか、表に出て来ないのだ。

でも気長に待っていると、こんなくつろいだ表情も見せてくれる。

 

 

↑ 本誌広告掲載! 本間獣医がおすすめする

猫の症状に合わせた、猫のためのプレミアムフード

バックナンバー

著者略歴

  1. 佐藤英明

    神奈川県警で警察官として勤務の後、カメラマンを目指し六本木でアシスタントとして修業し、独立。『エンマ』『週刊文春』や映画宣伝カメラマンとして撮影を担当し、現在に至る。月刊『Hanada』では佐藤優さんの連載「猫は何でも知っている」の猫写真を担当するほか、対談写真を撮影。

閉じる