MENU

花田編集長の「プチ暴論」

石破茂は「そんな男」だ

昨年、希望の党が人気絶頂だった頃(つまり小池百合子氏の「排除します」発言の前)。石破氏は小池氏に媚を売ってすり寄っていた。ために小池氏は石破派の候補が出る選挙区に希望の党の候補を立てなかった。

ところが小池氏が失速したら、石破氏は知らん顔。そんな男だ。

編集部))こんな対談もされていたんですね…(smart-flashサイトより)

 

どちらも好評発売中です!

バックナンバー

著者略歴

  1. 花田紀凱

    月刊『Hanada』編集長。1942年、東京生まれ。66年、文藝春秋入社。88年、『週刊文春』編集長に就任。部数を51万部から76万部に伸ばして総合週刊誌のトップに。94年、『マルコポーロ』編集長に就任。低迷していた同誌部数を5倍に伸ばしたが、95年、記事が問題となり辞任、1年後に退社。以後『uno!』『メンズウォーカー』『編集会議』『WiLL』などの編集長を歴任。2016年4月より現職。

閉じる